Q&A (一問一答)


大島組展示場 石覚館
大島組展示場 石覚館

Q:岡崎、西三河じゃないとだめですか?

 

A:いえ、そんなことはありません。大丈夫です。

東海エリアを中心にしていますが、場合によっては対応させていただくことも可能です。

まずは、お気軽にお問合せ、ご相談ください。

 

お客様にショールーム(展示場)にお越しいただきご相談させていただく場合と、こちらからお客様のお宅へ訪問させていただく場合、どちらでも大丈夫です。  お取引先の建設会社様や工務店様の関係で名古屋方面と三河方面、半々ぐらいで、毎月お仕事させてもらってます。ちなみに今までの施工実績として

東は福島県、西は鳥取県の現場でお仕事させてもらいました。

 

 


石覚館・内壁
石覚館・内壁

Q:個人で(知り合いじゃないと)頼むとお値段高くならないですか?

 

A:いえ、そんなことは全くありません。

建設会社様や工務店様と同じようにお見積もりいたします。

なので直接で頼む方も多く、恐らくお値打ちです。

ただ建築中の工事の途中とかは、色々な兼ね合いもありますのでまずはご相談を・・・

 

墓石も一緒です。

岡崎石工団地協同組合に所属している石屋なので、組合価格もあり、石工団地には約50件の石屋さんもあるので、間違いなく下手な事はできませんし、いたしません

安心価格でお見積もりいたします。

例えて言うなら魚市場でお魚を買うようなものです。

団地があり、価格競争もしているので、一番いいものが、お値打ちに手に入ると自負しております。

岡崎産の石製品は全国にも卸しております。

まずは安心して、石工団地の石屋大島組でお見積もりくださいませm(__)m


石覚館 外観
石覚館 外観

q:相談するのに費用がかかりますか?

 

A:いえ、ご相談に費用は一切かかりません。

費用は製作する石製品(墓石)が決まり、契約してからになります。

ご相談や計画の段階では費用は頂いておりません。

お見積り、図面作成までは無料です。 

内容がまとまり、ご納得の上、ご契約後に費用が発生いたします。

私たちも納得して頂いたほうがが安心なので、よく考えて頂き決めていだたければ大丈夫です。 


石覚館 室内展示場
石覚館 室内展示場

Q:岡崎はなんで石が有名なんですか?

岡崎でまだ石は採れるのですか?

 

A:岡崎は日本三大石材産地と呼ばれております。

その中でも石都(せきと)石の都と呼ばれております。

簡単に、分かりやすく言うと約400年前、岡崎出身の徳川家康が大阪から(秀吉の時代に大阪にいた石屋)石屋を呼び寄せて岡崎で良質な石が採れて住み着いた事が始まりです。詳しくはググってください

m(_ _)m

そちらが明確です(笑)

岡崎では今でも普通に石は採れております。

ただ岡崎の山石屋さん(採石場)も減り、採れる数など限りがあり2~3ヵ月お待ちいただく事もありますが、もし迷われていらっしゃるなら、昔から良質な石が採れる岡崎産をお勧めいたします。

 

 


蓮

Q:50万円でお墓建てれますか

 

A:もちろん建てれます。

ただ地域、建立場所、お墓の大きさ、

石の種類等でお値段は決まってきます。

 

最初に「予算はこれぐらいなんだけど」

と頂ければその範囲で出来るだけ

頑張らさせていただきます!!

まずはお気軽にご相談いただければと思います。